専門学校はゲーム業界への近道!入学して夢への一歩を踏み出そう

SITEMAP
専門学校はゲーム業界への近道!入学して夢への一歩を踏み出そう

ゲーム業界で求められる知識や技術を身につけるならゲームの専門学校

ノートパソコンを持った男性

中学校までの義務教育では、基本的にゲーム開発についての知識や技術は教えてくれないと考えてよいでしょう。また高校も同様で、ゲーム開発に特化した勉強を教えてくれる所は少ないです。そこで、高校を卒業した後、学校では教えてくれなかったゲーム開発の知識や技術を身に着けたいと思うなら、ゲームの専門学校への入学を検討してみましょう。義務教育や高校では習わない、ゲーム開発に必要な知識や技術を総合的に教えてもらうことが出来ます。

更にゲームの専門学校の良さとして、学校へ入学するとほぼ毎日ゲーム開発についての勉強だけをしていけます。大学のような幅広い知識を学ぶのとは違い、専門学校は専門的な知識を中心に学べるので、短期間でゲーム開発についての知識や技術を身につけることが可能です。勉強効率を考えた場合も、ゲームの専門学校は大きなアドバンテージがあります。ちなみに、知識や技術の他にもそこで得られるものは多く、ゲーム開発に興味のある友達を見つけやすいのもメリットです。専門学校ではゲームが好きな人や開発に興味がある方が集まる場所です。同じゲーム開発に興味がある友達ができれば、一緒にゲームについて議論をしたり教え合うこともでき、楽しくゲームについて学べるので、こうした環境面も大きな魅力であると言えるでしょう。

ゲームクリエイターを目指す人にオススメの専門学校

日本には多くのゲーム開発会社があり、世界的に有名な大企業もあります。コンシューマーゲームの他、スマホゲーム開発まで幅広くゲーム開発の技術や知識を学べるオススメの場所がゲームの専門学校です。ゲームの専門学校は学べることが非常に多いため、職種に合わせた学科が用意されています。例えば、プログラミングが好きでゲームプログラマーになりたい方は、ゲームプログラマー学科に進む道を選ぶと良いでしょう。ゲームプログラマー学科では、ゲーム開発に必要なプログラミング言語から、機械の仕組みまで色々と学べたりします。

また、ゲームで登場するキャラクターを作りたい、描きたいという方はCGデザイナー学科や、ゲームイラスト学科等がオススメになります。自身が進みたい道に合わせて、入る学科を選ぶことがポイントです。その他、ゲームの専門学校では、ゲーム開発に必要な資格の勉強ができる所もあります。就職活動をする時に、プログラミングやCG等の資格を持っていれば、面接官からも注目されますので、ゲームの専門学校を選ぶ時はどんな資格の勉強が出来るかにも注目してみましょう。専門学校によって学べる技術は変わるため、ゲームの専門学校を目指すなら、まずは学校見学をさせてもらい、よく比較して入学しましょう。

業界との接点も多く就職にも強いゲームの専門学校

将来、ゲーム開発に関連する業界に携わりたい方はゲームの専門学校に通うと、その夢を後押ししてもらうことが出来ます。ゲームの専門学校の中には、ゲーム業界と接点を持っている所も多く、就職の時に有利になるということも多いです。例えば、企業が将来的に自社で働いてくれるゲーム開発者の卵を探しに来てくれることもあります。そこで将来有望な人材だと目を付けてもらえれば、スカウトをされたり、企業へ応募した時に採用される可能性も高くなります。また、業界人と直接話をする機会を専門学校側が設けてくれることもあり、そこで将来役立つ知識やマインドなどを学べたりするのも専門学校へ通うメリットです。

その他、ゲームの専門学校へ通うとインターンシップ等に参加することも出来ます。独学でゲーム開発をしている方の場合、学校を通して行うことが一般的なインターンシップに参加することは難しいですが、専門学校なら学校側が色々と手配をしてくれたり情報を提供してくれます。OB訪問なども、独学の場合はコネクションすら無かったりしますので、やはり専門学校へ通うことにはメリットが多いものです。ちなみに、ゲーム開発では高額な専門ソフトを使用することが多いですが、ゲームの専門学校に入っていれば学生として学生優待制度や割引が利用できたりするので、環境を整えるという面でもメリットは非常に多いでしょう。

Recommended Contents

New Information